English

フォーラム・アラムナイトーク

2019.10.1 KIP フォーラム "政治広報とネット選挙から考える民主主義"

9月フォーラム開催。今回は主に公共政策や情報社会論を専門とする社会学者の西田亮介様と、行政PRに携わるアラムナイ会員、政安望さんををお招きし、メディアを用いた選挙活動や政治広報のあり方について対談形式で解説していただきました。日本の政治広報に関する法制度やイメージ戦略的な政治PRについてのご意見をお聞きした上で、討論は「政治の広告費用の制限はすべきか否か」というテーマで行いました。 詳細

2019.7.6 KIP 特別英語ディベート演習

7月特別英語ディベート演習開催。今回は、スピーチディベート研究所代表の井上敏之様に、英語ディベート演習プログラムを設けて頂きました。このプログラムは毎年1回行われており、学生は論理を立てて話すCRECの型を学び、最初は型を意識しながら1対1の対話とディベートの練習を行いました。4時間の練習後には、学生は自身の会話の特徴を知ることや物事の二面性を考慮することの大切さを実感し、また自信を持った話し方が出来るようになったことに気づき、“Learn By Doing”の重要性を実感することができました。 詳細

2019.6.22 KIP フォーラム "働き方関連法案と外国人労働者受け入れ問題"

6月フォーラム開催。今回は日本労働弁護団幹事長の棗一郎氏と労働問題に携わるアラムナイ会員をお招きし、 働き方関連法案の実態とその効果、また外国人労働者の受け入れに関する現状と問題について、対談形式で分かりやすく教えて頂きました。 外国人労働者の労働環境がある面でどれほど厳しいものなのか、そのことも踏まえ今回の働き方改革の改善すべき点は何処なのか、熱く語って頂きました。 詳細

2019.5.14 KIP フォーラム ”国際情勢の読み方”

5月フォーラム開催。今回は元駐米特命全権大使の藤崎一郎大使を講師にお招きしました。 「国際情勢の読み方」というタイトルのもと、国際化の3つの誤解のお話と、藤崎大使から見た日本・中国・アメリカ・北朝鮮の4国の関係と今後をお話くださいました。 討論は、「現在の米中関係を見て日本はどのように動くべきか」というテーマで行いました。 詳細

2019.4.24 KIP フォーラム ”日本に芸術は育つのか。文化・芸術への支援は必要か。”

4月フォーラム開催。今回は、日本文化振興会の加納民夫氏をお招きし、「日本に芸術は育つのか?~文化・芸術への支援は必要か~」というテーマのもと、 日本における文化・芸術の位置づけや、国や企業による支援の現状についてお話をうかがいました。 また、ご講演の後には、「文化・芸術の支援には税金と寄付のどちらが良いか?」についてグループ討論を行いました。 詳細

2019.3.7 KIP アラムナイトーク “世界の自動車業界を変革する新技術---“CASE”の現状と今後について---”

3月アラムナイトーク開催。今回はKIPのアラムナイの一人で、日系大手自動車会社に勤務された後、現在はコンサルタントとして活躍されている中津留隆氏をお招きしました。 「世界の自動車業界を変革する新技術--"CASE"の現状と今後について--」というタイトルのもと、自動車産業の最新の動向を中心に、ご自身の経験も含めながら、自動車をめぐる様々なテーマについてお話していただきました。 詳細

2019.1.17 KIP アラムナイトーク “匿名か実名か、記者たちのジレンマ”

1月アラムナイトーク開催。今回はKIPのアラムナイメンバーでNHK報道局社会部記者として活躍されている松尾恵輔氏をゲストにお招きし、匿名・実名報道の是非についてお話を伺いました。 匿名報道か実名報道かは、それが「災害」か「事件」か、また被害者の「年齢」など様々な要素を考慮し決定されます。 しかし、それが本当に当事者へ「配慮」になっているかどうかは、判断し難いところであるとお話して下さいました。

2018.11.27 KIP フォーラム “ロックフェラー5代目当主から学んだこと~同族企業こそが日本(地方)を救う〜“

12月フォーラム開催。今回は、永田町ファミリーオフィス代表の相山豊様をお招きし、「ロックフェラー5代目当主から学んだこと〜同族企業こそが日本(地方)を救う〜」というテーマでご講演いただきました。 日本ではあまり良いイメージを持たれないことが多い同族企業ですが、日本・海外を問わず大企業や優良企業では同族企業の割合が高いとされています。 同族企業のイメージの違いやその強さの秘密、そして同族企業と日本の地方などについてお話をいただきました。 詳細

2018.10.31 KIP フォーラム “世界遺産の現状と課題“

11月フォーラム開催。今回は、世界遺産の現状と課題について講師の方よりお話を頂き、ディスカッションを行いました。

2018.10.20 KIP フォーラム “日本の社会保障と自分の関わり方“

10月フォーラム開催。今回は、年金や保険に詳しいMS&ADインターリスク総研株式会社の深澤良彦氏をお招きし、年金制度とその現状についてお話をいただきました。 年金というのは、大学生が疎遠になりがちな分野であり、今回のフォーラムは大学生にとって貴重な機会でした。 ご講演のあとには、「私的年金の促進のため、公的年金の負担を減らすべきか」についてのグループ討論を行いました。 詳細

2018.10.4 KIP アラムナイトーク “東南アジアのベンチャー企業投資を通じて得る経験とビジネス観“

10月アラムナイトーク開催。今回はKIPのアラムナイの一人で、現在ベンチャーキャピタルファンドにて東南アジア諸国の新規投資および投資先支援業務をされていらっしゃる廣田隆介氏をお招きしました。 ご講演のタイトルは「東南アジアのベンチャー企業投資を通じて得る経験とビジネス観」で、スタートアップ、ベンチャーキャピタル(VC)、東南アジア市場の現状やご自身のキャリアについてお話をいただきました。 詳細

2018.7.7 KIP アラムナイトーク “世界の金融市場を相手に働く意義-先輩から後輩たちへ−“

7月アラムナイトーク開催。今回はKIPのアラムナイメンバーで、学士課程では建築を学ばれたのち大学院で経済を学ばれ、現在は公的機関に勤務されている瀧塚寧孝氏を講師にお招きしました。ご講演のタイトルは「世界の金融市場を相手に働く意義-先輩から後輩たちへ−」で、ご自身のお仕事の経験を通じて得られた教訓についてお話いただきました。その後、「将来のキャリアのために大学外で何を学ぶべきか」と題してグループディスカッションを行いました。 詳細

2018.5.7 KIP Forum “リニア中央新幹線の意義と東海道新幹線の役割“

5月フォーラム開催。今回は東海旅客鉄道株式会社、広報部東京広報室、粂川浩二氏をお招きしました。ご講演のタイトルは「リニア中央新幹線の意義と東海道新幹線の役割」で、「概要〜JR東海の誕生と使命〜」「東海道新幹線の競争力強化」「リニアの挑戦」という三つの論点を中心に、リニア中央新幹線と東海道新幹線が今後の日本にどのような変化をもたらすのかについてお話しいただきました。 詳細

2018.4.7 KIP Forum “Nissan Intelligent Mobility Vision“

4月フォーラム開催。今月は日産自動車株式会社の副社長Daniele Schillaci氏をお招きし、"Nissan Intelligent Mobility Vision"というテーマのもと、「自動車業界の現状」、「これからの自動車業界」、「日本産業の問題点」の主に3つの論点から自動車産業の役割と今後のあり方についてご講演いただきました。その後、「若者の自動車所有欲は将来失われるか否か」についてグループディスカッションを行いました。 詳細