English

2019年KIP地域研修報告【2019大学生国際会議in三重】

11/2~11/4の3日間にわたり大学生国際会議in三重(UNICOM2019)が三重県庁とKIPの共催で行われました。今年度の研修では、「海洋汚染と食」をテーマに、約50名の学生が志摩市に集い、地元交流会、討論、アマモ場再生体験、伊勢海老刺網漁視察等を行いました。地元交流会では実際に伊勢海老漁や、カキ養殖業に携わっている方々と意見交換をし、その中でのお話を踏まえて熱い討論が繰り広げられました。アマモ場再生体験では、学生たちがアマモを海中で育てる過程に参加し、より理解を深めることができました。

【写真】

【討議】

【藻場・干潟観察】

【アマモ場再生体験】

お知らせ

三重県のページ


戻る