English

2013.12.21 第3回KIPアラムナイイベント「学生とアラムナイの集う会」

第3回KIPアラムナイイベントは、KIPの卒業生である社会人のみなさま15名を含む総勢47人にお集まりいただき、非常に賑やかな会となりました。

第1部は、様々な業種のお仕事で活躍されているアラムナイの方7名による、パネルディスカッションでした。就職の際にどのような点を重視して職場を選ばれたのか、職場の印象の変化、自分の強みがどのように仕事に活きるか、モチベーションが上下するときはどのようなときか等、社会人であるからこその経験を語っていただきました。学生からも多くの質問をさせていただき、インタラクティブな会となりました。日頃社会人との接点が多くはないものの、近い将来社会に出ていく学生にとって、社会人になるにあたっての心構えについて考える絶好の機会となりました。

続く第1.5部では、今年度のプロジェクト「グローカリゼーション:ボーダレス社会における地域と学生の行方」の中間発表を行いました。プレゼンテーションの構成から今後の方針、今2月に予定されているアメリカ研修との関連について、KIP理事である沼田様や多くの先輩方から忌憚ないご質問やご意見をいただき、プロジェクトの今後の進行を考えるにあたって大変貴重な時間となりました。

第2部は、クリスマスパーティーを兼ねて第1回アラムナイ総会を開きました。参加者が多数に上ったため、フォーラム等ではなかなか顔を合せられなかった人とゆっくり話をするまたとない機会となりました。食事をしながらアラムナイの方々、KIP一般メンバーとの親交を深めることができました。「知日派王決定クイズ大会」は、皆難問・奇問に頭を抱えつつ楽しみました。本のプレゼント交換「Inspire the Next」では、この冬を共にする本をそれぞれが手にしました。自分では選ぶことのなかったような本との出会いが印象的なゲームでした。

アラムナイ幹事の方々を始め、会場を提供してくださった方等、様々な方のお力添えがあり、今回のイベントは素晴らしいものになりました。この場をお借りして、御礼を申し上げます。(増田)

 

式次第

第1部 「アラムナイと語る会」
・パネルディスカッション
・Q&Aセッション

第1.5部 「KIPProject中間発表」
・「グローカリゼーション:ボーダレス社会における地域と学生の行方」発表
・質疑応答、アドバイスなど

第2部 「第1回アラムナイ会総会・クリスマスパーティ」

戻る