English

KIP・山口県庁共催 明治 150 年記念行事
2017 大学生国際会議 in 山口(JUNICON)
Japan University Students' International Conference in Yamaguchi

KIP は知日派の国際人を育成するという大きな目標のもと、大学生・院生を中心に活動する一般社団法人の会員 制討論グループです。その KIP が関東近郊、山口県周辺から参加する 100 名の日本人学生や留学生と、明治維 新の担い手や政治家を多く輩出してきた山口県を舞台に、三重県についで第二回大学生国際会議を行います。

【開催日】 2017/5/3(水)―5/6 土) 3 泊 4 日
【開催地】 山口県 山口市+萩市
【参加数】 100 名(留学生+地元学生+県外学生+KIP 会員)

【内容】

留学生や地元学生と地場産業を視察体験研修したのちに、約150 年前に起きた明治維新と関連したテーマやグローバル問題を日本語・英語で討論。産業視察訪問の他、松陰 神社(松下村塾)、武家屋敷、萩美術館、秋吉鍾乳洞などを見学予定、海辺でのサンセット鑑賞、バーベキューなど もあり多彩な視察研修プログラム。 (東京にて長州藩、明治維新のご子孫の方たちとのパネルディスカッションも予定)

5/3(水) 13時頃新山口駅集合、山口市にて開会式、萩(松陰神社)へ
5/4(木) 地場産業視察、史跡訪問(松下村塾含む)、討論会I 地元交流会
5/5(金) 地場産業体験、史跡訪問、討論会 II バーベキュー交流会
5/6(土) 閉会式、自由行動 (解散時間・場所検討中) (一部変更可能性あり)

*討論会
ローカルテーマ: 明治150周年記念「松下村塾の教育を現代の大学教育に生かすには」
グローバルテーマ: 保護主義の功罪〔仮題〕

戻る